うつ病、不安障害・悩み克服の手引書(その04) 自己肯定感の低さはどこからくる

手引き
Comfort zone and where the magic & success happens - motivational quote and encouragement to leave your comfort zone

 


心理療法、精神医療でも解決できないうつ病も楽々克服!
即日から結果のでるヒーリング

自己肯定感の低さはどこからくるのか

うつ病や精神疾患になる人、悩む人は自己肯定感が低い傾向があります。
私もものすごく自己肯定感が低かった存在。
そして超がつくほどのあがり症。
特に、プレゼンなど超がつくほど嫌いでした。
発表するときは、頭まっしろでしどろもどろ。
何故に自分はこうも緊張するんだろうと、若い頃は疑問でした。
入社して毎月のプレゼン報告を経験し、それなりには克服もしていきましたが
苦手意識は払拭できずにいました。

自己肯定感が低いとあがり、緊張が比例し、さらに恋愛、結婚にも影響します。
幸福感、安心感が得られないまま歩んでいました。
そして、自己肯定感が低い人ほどコンプレックスを跳ね返すため努力し、
そして完璧主義にはまってしまうこともあります。

なぜ、自己肯定感が低くなったのか。
そうなってしまったのは、
「自分の努力不足だから」
と思っていました。

しかし、実は、生い立ちと深い関わりがあることを知ったのです。
その大きな原因は、
・親の過干渉で、すること、なすこと否定する親。(ダブルバインド)
・親のエゴを満たしたいために、子供を自分の期待に沿わせようとコントールする親。
・褒めない親。
・親の愛情を感じられず育った。

そういった親に従ったままで育つと自分がなく、
主体性がなくなり、雑草のようなたくましさが育たなくなり、
繊細でガラスのようにもろくなるといわれています。

いわゆる、HSPのような特性になるわけですね。
そして、人に依存し自立心もそだちにくく自分に自信がもてなくなる・・。
だいたい、そういった人は「反抗期」がなかった人も多いです。

一方自己肯定感が強い人は、不思議と「根拠のない自信」があります。

私が学生の頃、成績も悪いのにやたらと一部上場企業を受けようとする友人がいました。
「僕はビッグになるんだ」
なぜ、そんなに自信があるのか友人に問って返ってきた答えが
「なんでやろね・・」
と本人もわかっていない。
このときはアホなやつやなと思っていたのですが、
そういう人ほど実はあまり悩まず、上手く世の中渡っていけているんですね~。
彼は、数年、採用が決まらずじまいでしたが、中小企業に就職。

反面、私はオール優(80点以上)の首席で卒業し一部上場企業に入社。
私のほうが勝ち組かとおもいきや、うつ病でボロボロ人生・・。
失恋ボロボロ、失職、徘徊・・
理不尽極まりなさすぎます。
うつ病になると、確実に人生転落モード突入。


仕事の評価は高かったんです。
上司からもよく褒めてもらいました。
でも、自己肯定感はほーんと低く、
「自分はなんてこんな出来の悪い仕事しているんだ」
といつも自虐的で、自己破壊行為ばかりしていました。

そして、
こんな自分は価値もないし、会社にいてはいけない存在だ・・。
うつ病でろくに成長も出来ない自分はいずれリストラされるんだろう・・
と仕事をしている時は毎日こんなことを考えていました。

でも、私だけでなく、こういう人結構多いんです。
成功しているような芸能人にも多いし。
亡くなられた飯島愛さんも同じ境遇の感じでしたね。
一見成功して上手くいっているようにみえても、心はボロボロな人も多いようです。
家庭環境が似てると、考え方、思考も似てくる傾向があります。

根拠のない自信のある人とは

「根拠のない自信」 のある人は、実は機能不全家庭とは反対に、
両親の夫婦仲がよく家庭で安心して育った人にみられるようです。

つまり、和気あいあいとして、家族間でなんでも相談できる家庭。
たったこれだけ
なんです。

ほんと、生まれた家庭の運だけといっていいだけなんですね。
人生とは、不平等でありほんと理不尽であるのですよ〜。
家族の雰囲気に馴染めないタイプが、
社会にでるとストレスを感じやすくなる。

以下のブログの方参考

夫は一言でいうと、まっすぐな人です。
自分に自信があり、何でも一生懸命に努力し結果を出す人です。
正直そこまで優秀だとは思えないのですが(ごめん)、
どうして自分にそんなに自信があるのか聞いたところ、
「何でだろう?分からないけど何でも頑張ればできる気がする。」
とのことでした。
自己肯定感がハンパないのです。
その理由は夫の実家に行ってよくわかりました。

お父さんは田舎のおっちゃんという風体でしたが
庭仕事を趣味とする、素朴で誠実でユーモアもある、温厚な人でした。
お母さんは二十歳ほどでお見合いで年の離れたお父さんと結婚したそうですが、
お酒が進んでくると、お父さんを褒めちぎり、繰り返し、
「私は本当にお父さんと結婚してよかったー!」
と言う、可愛い人でした。
私と同い年の妹も、裏表ない朗らかな性格でした。

https://first-light.blog/husbands-family/
自己肯定感が低い原因とは?低いとどうなる?高めるために意識したい3つのことも | Domani

私も、小学生の頃は、よく友達の家庭に誕生会に呼ばれることあったんですが、
活き活きとしている友達の家庭はどうも自分の家庭とは違うなと気づいていました。
両親とちゃんとコミュニケーションとれてるんですよね。
当たり前の光景なんですけど、これがまた、私には不思議に感じてました。

私の父親は、かなり怖い親父したから、怖気て何も言えなかったです。
ほんと話すのが怖かったので家の中では大人しくしてました。
だから、家の中では緊張しっぱなし。

だいたい親子関係、両親の仲が子供の人生に大きく影響する。
精神科でも、最初に聞かれるのが親子関係を聞かれる理由もわかります。

自己肯定感を育てるには 

自己肯定感が全くなく、自己否定ばかりしていた私でしたが、今は否定することはほとんどありません。私なりにやって効果が高かった方法を教えます。

自己肯定感が低い人は、だいたい反省ばかりします。
反省することがいいことのように感じますが、過ぎたるは及ばざる如し。
どんどん自己肯定を下げていく行為。
そこで、フランクルの「反省除去」の考え方が必要になります。


目標にするターゲット。

それは
ナルシスト
を目指すことがいいんじゃないかと思います。

なぜ、ナルシストなのか。

実はナルシストは“強靭なメンタル”をもっているおかげでストレスを感じにくく、
うつ病にもかかりにくいらしいといわれているからです。

ナルシストはストレスを感じにくく、うつ病になりにくい:研究結果
人間関係においてネガティヴに捉えられがちであるナルシシズム。ところが、社会から排除されないどころか、近年は増加の傾向にあるという。その背景についてふたつの研究が明らかにしたところによると、どうやらナルシストは“強靭なメンタル”をもっているおかげでストレスを感じにくく、うつ病にもかかりにくいらしいのだ。

実際、デリケートで優しい人よりも、反省しない毒親のように、
だいたい自己愛、ナルシストは自己肯定感が強くてタフですね。

スピリチュアル系もだいたい、ナルシストが多いですが、
敢えて自己肯定感を高めるためナルシストを目指す人もいるようです。

では、どのようにして実践すれば効果があるのか。
効果的なのが
徹底的に感情こめる
ユーモアセンス
を交えながらおこなっていくこと。

なぜ、感情を込めるのか。
それは「こころ・情動」に響くからです。
頭で考えるやり方は、表層意識のところでとまって
心の中(潜在意識)まで浸透していかないんです。
やるときは、アグレッシブに行います。

例えば、仏教の
天上天下唯我独尊
宇宙の中で私より尊い者はいない
と、まーこんなナルシスト系な感じの言葉を心の中で毎日念じていくわけですね。

こうやっていくと、自己肯定感も向上し、ストレス発散にもなります。
まだまだ、
心理カウンセラーさんに多い自己愛ナルシストにはなれませんが、
自己否定することはなくなります。

Natural Selfcare Program

潜在意識の中に眠る自然治癒力のスイッチを発動可能!
新感覚・爽快感ブレインヒーリング
向精神薬に頼らず
うつ病、自律神経失調症、不安障害、摂食障害
PTSD/解離性障害
を短期克服

トラウマ/HSP/潜在意識ヒーリング
四国・愛媛・香川・高知・徳島

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました