ご案内

当プログラムの特徴

・潜在意識に働きかけていくことで自然治癒力を発動し精神、体調を健全な状態にしていく「Holistic Healing」を中心としたすぐ効果のでる新感覚セラピーです。
・危険な副作用もないので安全・簡単に家庭内で取り組むことができます。
・最新理論(ポリヴェーガル理論、脳科学、自己暗示技術、音声療法、催眠、瞑想技術)を利用し、長期的取り組みによって脳のパフォーマンスを健全にしていきます。
・軽い精神状態の不安定感から大うつ病、パニック障害まで極短期で症状を改善できます。
・向精神薬による辛い離脱症状も抑えていけるため減薬もやりやすくなります。
・一時的な解消効果であるような対症療法ではないので、発症前の状態までの健全な状態に戻っていくことができます。
・精神療法としてだけでなく、健康療法として利用して頂けます。

対象症状

基本的に健康に害のある向精神薬に頼らず健康的にメンタル、身体を高めていきたい方向けです。
精神医療、心理療法でも克服不可能な大うつ病や不安障害も極短期で克服可能なのが特徴です。

・自律神経失調症(軽い精神、体調の不安定)
・不安障害(全般性不安障害(GAD)、社交不安障害(SAD)、パニック障害)
・気分障害(抑うつ、非定型うつ、定型うつ)
・HSP気質、発達障害気質の疲れやすさ改善
・他、肩こり、頭痛、睡眠障害、PTSD,解離性障害、摂食障害、慢性疲労などにも効果があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー—–非対象ーーーー---ーーーーーーーーーーーー
 ・パソコンをもっていない。
 ・自分で取り組めない(他人から言われてとりくむ) 
 ・精神科へ通って投薬治療を行っている。(減薬されている方はOKです)
 ・薬漬け状態がひどい人。
  双極性障害、統合失調症の方
 (寝たきり、精神がかなり不安定)
 ・自己愛、妄想性障害、反社会性パーソナリティー 
  攻撃的で対人トラブルをよくおこす。態度横暴
  極度の被害妄想、妄想がひどい、批判的、男性恐怖など。
 
※向精神薬を減薬するときは一気断薬は危険を伴うので徐々に減らしていく必要があります。

効果

・集中力、脳の働きがアップしてきます。
・自信、意欲が向上し前向きになれます。
・性格が明るくなる。
・憂鬱感、緊張、不安が和らぐ。
・深く悩むこともなくなってくる。
・頭がスッキリしてくる。
・身体が軽くなる。
・過食予防
・睡眠の質がよくなる。
などなど

Natural Selfcare Program

潜在意識の中に眠る自然治癒力のスイッチを発動可能!
新感覚・爽快感ブレインヒーリング
向精神薬に頼らず
うつ病、自律神経失調症、不安障害、摂食障害
PTSD/解離性障害
を短期克服

トラウマ/HSP/潜在意識ヒーリング
四国・愛媛・香川・高知・徳島

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました