Q&A


Natural-Spiと書いてありますが、引き寄せの法則といったようなスピリチュアルサイトではありません。かといって、どちらかというと経験的に瞑想、マインドフルネスなどスピリチュアル的な要素の方がヒーリングや自己肯定感を高めていくうえでも効果的なものが多いので効果的な要素を取り入れています。ゆったりした音楽、綺麗な風景、ポジティブなイメージは脳を良い意味で刺激していくので、そういった面でもスピリチュアル なものは適しています。もちろん、スピリチュアル好きなかたがご利用されても問題ありません。

Japanese money Yen with calculator, notebook and small money pouch,selective focus on 100 yen coin

情報提供、情報開示しておりますので、基本的に返金は行っていません。
返金制にすると質の悪いクライアントが来るのもあるので予防策としています。
効果がないという場合は、他の病気の可能性もあるかとおもいます。
(バセドゥ病、薬害後遺症など)

あると言えばあります。詳細に教えられませんが、それは古代から伝わる瞑想法や催眠療法のなかにもあるテクニックです。その方法がうつに特によく効くことをヒントに、さらに研究を重ね強化したものが「Holistic Healing」です。
アプローチの仕方は近年日本でも知られるようになったSE療法と類似したものになりますが、これも偶然の一致で真似をしたわけではありませんし、使用するツールも異なります。SE療法でEMDRに該当するものがHolistic Healingになります。Holistic Healingは副作用もなく安全性も高いのでセルフケアで取り組めるのが特徴です。

.

トラウマは過去の傷ついた心の記憶の傷という意味で捉えられていました。しかし、催眠療法、精神分析などでも長い間記憶の処理で治療する方法が行われてきましたが、ほとんど治療になっていないばかりか、過去の暗い過去を思い出すことで体調を悪化させてしまうケースもあることがわかってきました。そういった過去の知見から、トラウマの考え方が神経系統の乱れであると見直されてきています。脳科学的には、自律神経の働きと神経伝達物質の分泌を正常にしていくことがトラウマの浄化に繋がっていくことになります。

当ヒーリングでは、過去のトラウマを思い出すことは行わずに実践しますので副作用が生じる危険性もほとんどありません。あったとしても、数日胸やけがする程度です。むしろ、向精神薬のほうが危険性が高いです。ただし、向精神薬を服用している方は、急に断薬すると禁断症状がでて危険性が高まるので、ゆっくりと減薬をおこなうか、減薬して取り組んでください。


心理療法、精神科で治せないようなメランコリータイプの方でも、数回もすればあっけないくらいに体調は発症前まで戻るかとおもいます。通院されていない方ほど治りは早いですが、症状や薬の服薬量、服薬期間に影響するかと思います。パニック障害の方でも、電車に乗れなかった方さえ数回で乗れるようになられる方、海外旅行に行ける方もおられます。克服とは、薬も何も使用せず発症前の状態までを目指しています。ただし、適応障害的な環境要因や悩みによるストレスは解決できないので、体調回復後は自己努力での解決になります。

精神医療は投薬治療がメインとなる治療法ですが、対症療法(痛み止め)であって治療と称してごまかしているだけだからです。例えば、歯の治療をするのに、麻酔や痛み止め薬を繰り返し行っているだけのようなものです。一方、カウンセリングや心理療法も同じ様に歯の痛みをおまじないのようにしてごまかしているだけのようなものです。歯の治療もきちんと治療してもらって痛みが治まるように、精神、心理療法でもそのような手法があれば簡単に克服できるものですが、その手段がないためにごまかしているにすぎないからです。当ヒーリングはちゃんとした克服法ですので短期で克服できるのです。

精神医療、心理療法関係の資格は保有してません。持っていたとしても役にたたないからです。自称カウンセラー、スピリチュアルカウンセラーなど山ほどいますが、カウンセリングで治るなら投薬治療など必要ないとおもいます。お金を稼ぐだけならカウンセリング資格をもっていたら、いいと思いますが。様々なセミナー、瞑想、著名な催眠療法家の指導など受けそういった資格は保有しています。とはいえ、それだけでは克服に繋がらなかったため、そういった知識をベースに研究しオリジナル療法としてつくりあげています。

実績は100人ほど無料でモニターテストを行い、効果があることを確認して行っています。古来からある方法を応用しているだけですので、安全性も問題ないものです。ただし、双極性、統合失調症など投薬量の多い方には行っていないため実績はわかりません。投薬治療で大量に処方されている方は、本来の精神疾患とは別物(医原病)であるので取り扱っていません。

人は誰しもストレスを受けるので、完全な健康体の人はいません。うつ病者の方以外にももちろん利用できる内容になっています。ひどい肩こり、ツボを押すと痛い方。ただし、健康的な人ほど効果の実感はあまり感じられなくなります。中~重度の精神疾患(重度の薬物使用ではなく)の人ほど効果の実感が得られやすいです。

Natural Selfcare Program

潜在意識の中に眠る自然治癒力のスイッチを発動可能!
新感覚・爽快感ブレインヒーリング
向精神薬に頼らず
うつ病、自律神経失調症、不安障害、摂食障害
PTSD/解離性障害
を短期克服

トラウマ/HSP/潜在意識ヒーリング
四国・愛媛・香川・高知・徳島

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました